So-net無料ブログ作成

ローカル路線バス乗り継ぎの旅聖地巡礼 ①枚方市駅前  [バスの旅]

バス旅一行の足跡を訪ねて

ほぼ一月ぶりの記事更新となりました。ここはひとつ新機軸を打ち出さなければ、と世に問うのがこの記事であります。そう、先日「この記事」でご紹介した「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」(テレビ東京系)で太川陽介、蛭子能収、マドンナご一行が標した足跡を訪ねてみようという企画であります。この番組も既にシリーズ11作を数え、その足跡は宗谷岬から枕崎まで全国津々浦々にわたります。遠方は無理でも大阪周辺にも「聖地」は点在しております。その聖地を巡ってみようというわけです。記事タイトルに①が付いているとおり②、③も企んでおります。この番組をご存じない方は「なにをアホなことを・・・」と思われるでしょうが、こんなことをやっている物好きもいるということでお付き合い下されば幸いであります。

というわけで最初に訪れたのがここ、京阪枚方市駅前であります。シリーズ第4弾「春の山陽道」編において、京都・三条京阪から広島・宮島を目指す途中に立ち寄っております。時に平成21年3月のこと。(放送日基準) マドンナは根本りつ子さんでした。蛭子さんは枚方をマイカタと読んでしまい、太川リーダーから指導を受けております。もちろんヒラカタが正しい読み方。

RIMG0060 (500x375).jpg
▲一行が昼食に立ち寄ったとされる「マツモト」

三条京阪を出発後苦労して京都・大阪の境を突破、樟葉駅前から京阪バスで枚方市駅前に降り立ったバス旅一行はこの店で昼食を摂っております。選んだ店がお好み焼き「マツモト」。大阪にやって来たのでお好み焼きという選択だったように記憶しております。駅南口のサンプラザ3号館の3階であります。番組放送後、来店客が激増したとか、しなかったとか。

RIMG0059 (500x375).jpg
▲京阪バス案内所 K-bit

英気を養った後一行が立ち寄ったのが北口にある京阪バスの案内所。K-bit(Keihan Bus Information & Tickets)の窓口。手探りで進むバス旅においてバス会社の案内所は心強い味方でありますね。
ここで太川リーダーが「西の方に進みたい」と相談を持ちかけます。意表を衝くアバウトな質問にも窓口の女性係員さんはひるむこともなく「JR茨木行きがありますよ」とのアドバイスを授けてくれたのでありました。

RIMG0058 (500x352).jpg
▲北2番乗り場からJR茨木へ

淀川を越え茨木へ向かうこの路線を掴まえたことでこの後の展望が開けてきます。乗務員さんに再び「西へ・・・」と質すと「阪急バスに乗り換えると石橋まで行けますよ」。そう、阪急バスの縄張りである茨木へと駒を進めることで大阪・兵庫府県境突破の糸口も見えてくるのでありました。京阪バスの一大ターミナルである枚方市駅だけにここでのルート選択を誤れば、この後の行程に大きく影響したに違いありません。案内所スタッフのアドバイスは正に値千金と言ってよいでしょう。

RIMG0061 (500x375).jpg
▲枚方近鉄の抜け殻

番組とは関係ありませんが、枚方市駅前の顔だった近鉄百貨店枚方店が入っていた建物です。今年2月に閉店し、看板の類は全て撤去され、屋上の広告塔も塗りつぶされた建物はなんともメリハリがありません。枚方市駅前からは三越、長崎屋が相次いで撤退してしまい、人口40万を誇る枚方市の玄関口であり特急停車駅であるこの駅の駅前広場に面した場所から大型店は全て姿を消しました。買い物するにはクルマが欠かせない町となってしまったのです。近鉄の抜けた後が有効活用されることを望みます。

「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」聖地巡礼第1弾はいかがでしたでしょうか。なにぶんにも番組を見た記憶を頼りに構成しておりますので誤っている部分もあるかも知れません。お気付きの点がありましたらご遠慮なくご指摘下さい。
次回はあなたの住む町にお邪魔するかもしれません。それではまた!

番組HPは http://www.tv-tokyo.co.jp/sat/backnumber/090328.html

☆この前「三条京阪前」は >>>こちら
☆この後「阪急石橋」は >>>こちら


                    


nice!(21)  コメント(22)  トラックバック(4) 
共通テーマ:旅行

nice! 21

コメント 22

あおたけ

体調の方はいかがでしょうか?
ちょっと心配しておりましたが、お元気そうで何よりです。
この番組は端々でしか見ていないのですが、
蛭子さんのおとぼけキャラなどで、毎回珍道中になりますよね〜。
枚方というだけあって、この辺は京阪バスの独壇場なのでしょうか?
by あおたけ (2012-07-04 19:17) 

まるたろう

そういえば京阪沿線に、近鉄百貨店ありました。
どこか分かりませんでしたが、枚方だったんですね。
でも、すでに閉店してたとは、知りませんでした。
by まるたろう (2012-07-04 19:55) 

Cedar

拠点都市駅前がどんどん寂れていくのは関東も同じです。
スーパーやデパートの抜け殻が駅前に廃墟のように建っているのは悲しい。
by Cedar (2012-07-04 22:00) 

やまびこ3

こんにちは。
この番組、何回か見たのですが、バスだと意外なところがつながりにくかったりして大変のようですね。
京阪沿線は、某競馬場意外ほとんど行ったことが何のですが、枚方は通り過ぎただけですが、関西の中核としでもドーナツ化が進んでいるのですね。
by やまびこ3 (2012-07-04 22:33) 

UZ

枚方は京阪線とJR学研都市線があるくらいで東西を結んでいるのがバスくらいで、朝夕は混雑しています。
以前仕事で行く機会が多かったのですが、朝夕の渋滞には往生させられました。商業集積がなくなったらパチンコ屋やタワーマンションが林立するのは何処も同じようです。
by UZ (2012-07-04 22:55) 

いそしぎ

枚方市民なので、地元の記事で嬉しいです^^

サンプラザは、何気に穴場ですね。

近鉄百貨店。何度か改装したりしてましたがダメでしたね。
小さい時は親や親戚に、屋上遊園地に何度か連れてきてもらいました。
大人になっても、何度か利用しましたが、頻繁ではないですしね・・・。
枚方の駅前は淋しくなりましたね。

樟葉はモールが出来て賑やかになりましたが、枚方はどんな風にして行くのでしょうね。
by いそしぎ (2012-07-05 01:06) 

Kyo-to

こんばんは。
以前の記事でコメントし損ねましたが、僕もこの番組大好きで、今んとこ全シリーズ観てます!

このサットンさんの企画はありそうでなかったイイ企画ですね!!(笑)
次回以降も楽しみにしてますので、まったりと気長に続けて下さると嬉しいです。
いまの僕ん家の近辺だと、同じ第4弾で確か京阪の樟葉駅とか
近鉄の大久保駅、あと田辺の一休寺とか(笑)ありましたねぇ。
by Kyo-to (2012-07-05 01:33) 

うたに

駅まで行くバスはあるけど、そこから先は無いなぁ・・・なんてよく言われてますよね。まあ、たいていの場合はそこから鉄道に乗って行くのが普通ですから、ムリもありません。
案内所や営業所での聞き込みが重要になって来ますよね(^ ^ ;


by うたに (2012-07-05 10:25) 

サットン

あおたけさん

ご心配いただき感謝です。アホなことに邁進する余力だけは残っているようです。
もう、私はこの番組にすっかり嵌っておりましてこんな企画を思いついた次第です。蛭子、太川ご両人の対照的なキャラがこの番組の見所でもありますね。
さすがに大阪府下の京阪沿線はほぼ京阪バス一色っていう感じです。ただ、枚方市内でも樟葉地区には京阪宇治バスが乗り入れています。京阪傘下とはいえカラーが独特なので新鮮に見えますよ。
by サットン (2012-07-05 11:18) 

サットン

まるたろうさん

なぜ枚方に近鉄が?と思ってしまいますが、元々は京都に本店を置く丸物という百貨店だったようです。その丸物が近鉄に買収され枚方近鉄になったとか。郊外型百貨店のはしりだったんですね。
閉店については私も京阪車内の閉店セールの広告で知った次第です。
by サットン (2012-07-05 11:35) 

サットン

Cedarさん

大都市圏でも駅前、駅近が絶対的な一等地だった時代は終わってしまったんでしょうかね。
百貨店やスーパーの建物って窓がなくコンクリートの塊なので放置されていると一層不気味ですよね。
by サットン (2012-07-05 11:43) 

サットン

やまびこ3さん

バスの路線って基本的に駅から放射状に伸びているので鉄道なら簡単に繋がる場所に行こうにも最低でも1回は乗り継がないと進めないようです。それがこの番組の見所だったりします。
枚方市は大阪府下で4番目の人口を誇りますが、クルマ優先の町になってしまってドーナツ化に拍車がかかっているようです。まとまった買い物ができるのは樟葉駅前くらいですかね。
by サットン (2012-07-05 11:55) 

サットン

UZさん

枚方は広いですからね。東西方向には京阪交野線もありますが、今じゃJRへの乗り継ぎ客が増えてしまってるようで。バス路線と交野線をもっと上手くリンクできないのかなと思います。
本当に最近は工事してるなと思ったらパチンコ屋かマンションですね。不景気って言いながらマンションが売れているのが不思議です。
by サットン (2012-07-05 12:03) 

サットン

いそしぎさん

私も十数年間枚方市民でしたが、近鉄での買い物というと食品以外思い当たりません。ここの屋上にも遊園地があったとは知りませんでした。
本当に枚方市駅前はどうなっていくんでしょうね? 長崎屋の跡は胡散臭い巨大雑居ビルと化してしまって近付く気にもならないですし・・・。買い物は樟葉に任せてお役所の玄関口として機能していくんでしょうか。
サンプラザ、お勧めなんですね。お好み焼きも是非!

by サットン (2012-07-05 12:19) 

サットン

Kyo-toさん

この番組のファンでいらっしゃったんですね!嬉しいですね♪ 全編ご覧になったとは頼もしい。私もKBSでの再放送も含めてほとんどは見ましたが、第1弾はネット動画で。最近ネットは一斉手入れがあったらしくそれも見られなくなりましたが。
第4弾は中書島から大きく南を迂回して樟葉に至ってましたね。近所が出てくると俄然盛り上がります!この企画も第4弾と11弾中心になると思いますが、ネチネチ続けたいと思っております。どうかお付き合い下さい。
by サットン (2012-07-05 12:33) 

サットン

うたにさん

駅から先の路線がない! そうなんですよね。バスの役割は基本鉄道の補完なので駅からは列車でどうぞってことになりますね。鉄道と並行しても採算取れないし。
切れ切れの路線をどうつなぐか。必要なのは乗務員や営業所との連繋ですね!
by サットン (2012-07-05 13:28) 

のり

枚方近鉄の抜け殻、私も毎日交野線の車窓から眺めておりますが、早く有効活用してほしいものですね。
by のり (2012-07-07 09:56) 

サットン

のりさん

看板を外されコンクリートの塊と化した建物は不気味ですね。それが駅前の一等地に構えてるんですから・・・・。駅前が一等地という時代は終ったのかもしれません。例によって家電量販店か100均が後を埋めるんでしょうか。

by サットン (2012-07-07 11:22) 

京葉帝都

枚方大橋を渡るバス路線は重要ですね。
かつて「枚方東口公設市場」というのがあって、私がガキの頃に見た時は相当寂れていました。踏切を渡った旧京街道沿いの岡本町商店街とその奥の市場は大変な賑わいでした。今ではそれらも大型スーパーに呑まれたのではないか、と想像しています。百貨店の撤退は時代が変わったので仕方がありません。歌謡曲で「京阪沿線演歌街」というのがあったそうですが、盛り場はどうなっているのでしょうか。

by 京葉帝都 (2012-07-11 14:27) 

ちんくろ2級

よかった、余力があると聞いて嬉しくなりました。

by ちんくろ2級 (2012-07-12 11:30) 

サットン

京葉帝都さん

枚方市民だった頃は高槻線をよく利用しました。東海道線にショートカットできるので便利なんですよね。利用者も多かったですね。
私が枚方に転居したときには駅周辺は概ね今のようなじょうきょうでした。岡本町商店街は現びおるね(イオン)付近だったのでしょうか。盛り場は駅の北側と旧近鉄裏付近に見られますが、うらぶれたムードですね。夜は?ですが。
by サットン (2012-07-12 18:15) 

サットン

ちんくろ2級さん

クスリの力を借りればまだなんとかウロウロできます。猛烈な副作用を覚悟せねばなりませんが。
ご心配いただき感謝です!
by サットン (2012-07-12 18:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。